攻略の基本 Edit

ステージ6の難易度設定 Edit

ここで求められているのは、強いキャラクターの保持、ではなく、「このゲームにおける強さ」の理解、です。
例えば限定SSRメームのように、性能に恵まれたキャラクターを保持していたとしても、それだけではクリアできません。
戦闘システムをよく理解し、適切な攻略を組み立てられて、はじめてクリアできる難易度になっています。

相手編成の強さを測り、戦略を練って手持ちを強化。戦術を組み立てて相手編成を崩し切る。
攻略の楽しさは他のコンテンツの比ではありません。
超英雄降臨ステージ6をクリアできるようになり、3つのステージミッションに挑むようになってからが、このゲームの本番と言えるでしょう。

以下では、どの回にも共通する基本的な考え方を説明したいと思います。
ここで得られるノウハウは、全てのコンテンツで有効です。
現状、全てのキャラクターと装備の強化を完成しているプレイヤーは存在しません。
手持ちを吟味し、自分だけの強さを持つ部隊編成を見付けてみてください。

挑戦目安 Edit

回によって難易度にバラつきがあります。
主軸キャラクターの強化で済む回もあれば、編成する味方全員に一定の強さが求められる回もあります。
基本的に主軸は限定SSRになりますが、SSR主軸でクリアできる回や、稀にSR主軸でクリアできる回もあります。

パッシブスキルが解放されていると有利になる場合が多いでしょう。

  • 限定SSRを主軸とする場合、★3(ランク5)※★2でも可な回も多い
  • SSRを主軸とする場合、★5(ランク7)
  • SRを主軸とする場合、★6(ランク7)

エピック以上の属性装備品(特に攻撃系)が必須となる回がほとんどです。
装備品が不足しているようなら時期尚早かもしれません。

特有の難しさ Edit

相手キャラクターのステータスは攻防ともにかなり尖った調整になっています。
即死級のスキルはざら。全体攻撃は一撃で半壊・全滅する破壊力。
耐久に関しても、狙いすました攻撃以外は、ほとんどダメージを受け付けません。
それぞれ特徴を持ったキャラクター4人ないしは5人が、常に何かを仕掛けてくるなか、攻・防を高いレベルで両立させる必要があります。
60秒クリア挑戦の際には、一手の無駄もなく戦術を組み立てる必要があるかもしれません。
さらに、こうした攻略に1週間という制限時間が設けられている点が、このコンテンツの特有の難しさになっています。

弱点属性以外で倒す Edit

※21年1月のメンテで大幅にシステムが変更されており、軽減されるものの弱点以外の属性でもダメージは通るようになりました。

超英雄戦では弱点以外の属性ダメージはほぼ1にされます。
なので基本は弱点属性か、無属性で攻撃しないとダメージが与えられません(但し無属性は20年11月末現在SR以上のキャラは存在しません)
この状態では力量や知力を上げても、敵の耐力や精神を下げても殆ど変化しません。
ただし攻撃時の属性値換算が相手の耐性にもよりますが大体65%以上になると少しずつダメージが与えられるようになります。
なので武具による補強、パッシブスキルやコンビ効果による補強、戦闘中のスキルによりバフやデバフによって、弱点以外の属性でも超英雄を倒すことは出来ます。
なお立ち回りはバフデバフにSPを回すので、耐性デバフ効果を消してしまう追撃はデバフの切れる締め以外は使用を控えた方が良いでしょう。

立ち回りの一例は

  • 風属性
    セヴィルやライトロスの特技は敵全体に感電(大)や(中)であり、付与時に風耐性-30%や-20%のデバフを付与します。
    魔法で攻めるならセヴィルがスキル4に風攻撃20%アップが、物理で攻めるならレーネの特技に感電(中)(風耐性-20%)があります。
    他にも自身では属性値を増減出来ないものの攻撃性能が高いシーラや一時的に風攻撃+30%のバフを付けられるザヴィエナ等もおり、全属性の中では一番立ち回りが容易です。
    あとはメイドレーネやイヴァンはアプリでのバグはあるものの、味方の力量を大幅に上げるスキルを持っていたりするので、風属性以外の属性にも出張し易いでしょう。
  • 火属性
    20年11月末現在火攻撃アップのバフ付与や、火耐性マイナスのデバフばらまきがしにくく、超英雄撃破はかなり厳しめ。
    今後炎上ばらまき出来るジエラが出てきたらおそらく楽にはなると思います。
    ただし敵数が少なければエマのランダムに3体炎上(中)が単体に集中して重複に火耐性-20%のデバフをかけれたり、HPが半分以下の敵が居たらクリスマスモーリのLスキルで耐性を下げれるのでポテンシャルはあります。
  • 水属性
    超英雄の耐性に氷結含め、行動阻害の状態異常がかからないという特性を持つことがあるので、氷結付与が多い割に撃破は厳しめ。
    と言いたいところですが水着メームの奥義がそれらの耐性を貫通するので、もし持っていたら連れて行くと良いでしょう。
  • 土属性
    超英雄の耐性に石化の状態異常無効があることがあるので、石化による土耐性マイナスを狙うのは厳しい。
    ただしリヴァは石化の敵を攻撃したら土攻撃+30%というLスキルを持つので、事前に取り巻きを石化にしていたら土攻撃アップを重複で持て、またLスキルのもう一つの効果の耐力25%ダウンで一気にHPを削ることが出来ます。
    但しリヴァの石化攻撃時の効果はアプリバグの対象な為、超英雄戦に挑むならブラウザ版で挑みましょう。
  • 光属性
    状態異常の審判には光耐性マイナス効果は無いので、上記4属性のように立ち回るのは不可能。
    戦うならリーチェの奥義による3体まで光耐性-40%や、メイドソフィによる味方全体光攻撃アップのバフが無いと厳しいでしょう。
  • 闇属性
    光属性の審判同様、状態異常の漆黒には闇耐性マイナスが無いので立ち回りは厳しい。
    更に他属性よりも闇攻撃アップ、闇耐性マイナスが少ないので、20年11月末時点で一番撃破が難しくなっている。
    一応戦うならSRネクロマンサーが闇耐性-50%の特技があるので、それが主軸になるが単体攻撃なので攻撃の機会を逃さないようにしたい。
  • 無属性
    どの超英雄にもダメージを与えられるが、NとRランクのために基礎能力が不足している。
    使用に当たってはイヴァンやメイドレーネも入れておくと火力が簡単に倍増する。
    キャンディ兄妹以外の無属性キャラは吹き飛ばしや転倒など、キャンディ兄妹が追撃出来る技を持つのでキャンディ兄妹や、現HPの数値の低い敵狙いの特技奥義を持つ多脚戦車Type-Aはこの編成では使い勝手が良いだろう。
    ただし能力は低いので補強は必須。
  • 戦闘補助
    メイドレーネやイヴァン、ヴィンセントは味方の力量アップとそれぞれSP回復や耐力ダウンデバフ、攻撃速度アップのバフを持っています。
    またゼタスやモニカは耐力精神ダウンのデバフが付与出来るので、攻撃の属性値が足りていたらこれらのキャラを持ってくることで戦闘がより楽になります。

相手編成の強さを測る Edit

まず相手側から飛んでくる攻撃をよく見てみましょう。
威力が大きいため一見無茶に見えますが、実際には、一部の例外を除き、実装通りの攻撃を仕掛けてきています。
また敵名称が「覚醒」と付いている場合、多くが行動阻害系状態異常無効、専用特技(SP使用せず発動可能、詠唱あり)を持っています。

手持ちのキャラによって戦い方は異なりますが、

  • 状態異常は効くか
  • 取り巻きは倒せるか
  • 危険な敵、やっかいな敵の立ち位置はどこか
  • 敵は物理か魔法かどちらがよく効くか

あたりが強さを計る目安になると思います。
具体的には行動阻害系状態異常が効くのであれば、氷結などでこちらの生存がし易くなります。
ただし行動阻害ばかりにSPを振っていると、ヘルトを始め攻撃系状態異常無効の敵に蹂躙されるので、その場合は後回しになることがあります。
取り巻きの有無はクレアやモニカ、ユグドなど、超英雄が防御や補助方の場合、取り巻きが攻撃に偏っていることがあるので、早期撃破で生存率が上がります。
また超英雄を孤立させることで複数回攻撃の攻撃技を持つキャラがより使いやすくなったりもします。
危険な敵の立ち位置を知っておくことで、敵前衛から攻めた方が良いのか、それとも全体技や詠唱妨害などで後衛を攻めた方が良いかが分ります。
その際に物理が効くか魔法が効くかも見ておくと、敵によっては極端な物理防御や魔法防御があるので、撃破のしやすさも変わってきます。

過去の各超英雄の特徴 Edit

超英雄ヘルト Edit

SSRヘルト_icon.png属性
編成
概要ヘルトが阻害系状態異常無効、低HP狙い(割合のHPでは無く現在の実数のHP)
ティルダの特技、奥義が高威力
立ち回り・取り巻きには行動阻害が効くものの、ヘルトが特技・奥義・Lスキルを使用すれば、高火力な
 全体攻撃な為に耐性や防御固めた風キャラか防御型以外はほぼ全滅します。
・なのでティルダが詠唱してきたら詠唱阻害をするくらいで、出来るだけ短期決戦出来るように
バフやデバフを入れた方が良いでしょう。
・もしヘルトやティルダが奥義使ってきたら防げないので、諦めずに再戦してください。
・敵のHPは前衛のテイリュウ以外は低い目なので、特に物理の特技でもティルダやソフィアは
 倒れたりします。

超英雄G-h4 Edit

SRG-h4_icon.png属性
編成
概要
立ち回りバランスの良い編成をしており、役割分担して攻撃してきます。
ただしG-h4は他よりも性能が高めなため、先に敵後衛のセヴィルやレーネ等を撃破したいところです。
敵後衛は詠唱中や持続中の攻撃阻害出来る特技を持っているので、出来れば詠唱妨害出来る技を持った
キャラを編成に入れた方が良いでしょう。

超英雄ザック Edit

SSRザック_icon.png属性
編成ザック(狙撃)、アドルフ(防御)、アキレス(突撃)、T9-7(範囲)、サヴィエラ(補助)
概要
立ち回り取り巻きが本体な強さ。ザックはお飾り。行動阻害は効くので出来れば氷結にして進みたい。
ただしアキレスの奥義は致死クラスなので、打たれたら再戦で。
あと途中でアドルフがSSR仕様からSR仕様になって火力と性質が落ちて、こちらが生存しやすくなった。

超英雄サンドラ Edit

LSSRサンドラ_icon.png属性
編成
概要敵全体がハイスペック(過去作で言う、SSRやLSSRより上のURクラスが編成入り)
超英雄・取り巻き含め、自重しないHP設定
立ち回り現時点で撃破報告の無い超英雄。
HPは1回目の際は500万、2回目の際は250万くらいとの報告があるが、そもそも他の超英雄は高くても50万
なので3分撃破は無理。しかも取り巻きも同HP。

超英雄ユグド Edit

SSRユグド_icon.png属性
編成
概要ユグドが覚醒は無いが実質覚醒付き、行動阻害系状態異常無効、専用特技持ち
立ち回りユグドは堅く、更にニーナが補助をするので、先に危険な攻撃持ちのT3-5を倒しに行く。
その後はリーチェ、ニーナの順に倒せば良いが、ニーナに下手に動かれると大幅な遅延につながるので、
1分狙いなら巻き込みなどでニーナ早期撃破からしたいところ。
オススメはカウンター特技、低HP狙い。

超英雄モーリ Edit

LSSRモーリ_icon.png属性
編成
概要モーリが覚醒付き、行動阻害系状態異常無効、専用特技持ち
立ち回り敵前衛はひたすら耐えて、敵後衛でひたすら攻撃と妨害をしてきます。モーリによって敵全体にシールド付き。
シールドの切れ目に攻撃して敵後衛を倒すか、先にモーリを倒してから倒しに行くかは手持ちと相談になると思います。
ないしはメリヤやメイドレーネ、光追撃の裁き等敵バフ消去技があればシールドも消せるので、タイミングを計らなくても良いです。

超英雄ソフィア Edit

属性
編成ソフィア(補助)、メリヤ(突撃)、テイリュウ(防御)、リヴァ(範囲)
概要メリヤとリヴァが全体攻撃をしてくる(=全滅)ので、速攻で沈めるか沈黙などで妨害することがキモになる。
立ち回りザック同様取り巻きが本体な強さ。ただしソフィアはパッシブで戦闘開始直後で仕事したともいえなくは無いかも。
ヘルト時と違ってテイリュウの耐久力がより高いのと、メリヤとリヴァによるバフ消去・耐力ダウン・共に特技奥義が範囲・全体攻撃でこちらを蹂躙してきます。
なのでバフ効果に寄らない強さと、行動阻害も含めたデバフが重要になります。

超英雄クレア Edit

LSSRクレア_icon.png属性
編成
概要クレアが覚醒付き、行動阻害系状態異常無効、専用技持ち
立ち回りクレアが堅く、更に特技でダメージ軽減や一発一発が超回復量の持続回復を使用する。
編成は1回目と2回目で異なっているが、どちらにせよ取り巻きが火力を担っているので早期撃退をしておこう。
クレア単体になったら持続回復だけは必ず妨害(行動阻害系状態異常無効なため、一部のキャラの沈黙による妨害は不可能)すれば、時間を気にしなければ安全に倒せます。

超英雄モニカ Edit

LSSRモニカ_icon.png属性
編成
概要モニカが覚醒付き、行動阻害系状態異常無効、専用技持ち
ゼタスのLスキルが超火力
立ち回り編成が防御壁・回避壁・火力役・回復役と正面からの撃破は難しくなっている。
モニカはクレアほどでは無いにせよ放っておくとすぐに前衛をHP回復させてしまうので、物理火力ですぐに倒してしまいたい。
また基本後衛には攻撃が飛んでこないからか、唯一の前衛攻撃以外であるゼタスのLスキルが超火力と化している。詠唱中や効果中以外にもLスキルにも反応するので注意。

超英雄イーヴ Edit

LSSRイーヴ_icon.png属性
編成イーヴ(補助)、ユグド(防御)、メイドソフィ(補助)、リーチェ(狙撃)
概要全キャラのスキルが詠唱になっている
立ち回り前衛のユグドの攻撃力はそれほどでもないので、無視して後衛を片付けたいが、闇属性には手軽に後衛を攻撃できる範囲タイプが少ない。
後衛はHP自体はさほど高くないので、ガーレットやゼタスによる詠唱中断が刺さる。狙いすましてカウンターを決めよう。
育成したガーレットのスキル一撃でメイドソフィを倒せるようになると30秒クリアも狙える。

過去の各究極降臨の特徴 Edit

究極メリヤ Edit

LSSRメリヤ_icon.png属性
編成
概要メリヤの特技と奥義の火力UP
リヴァの特技とLスキルの火力UP
アルマネの通常攻撃の範囲拡大
立ち回りリヴァの技の火力が高く、フリーにしてると即死級の攻撃が飛んできます。
なので如何に相手に技を使わせずにリヴァを倒すか、戦いを進めるかがポイントになります。
また半端な耐久のキャラはリヴァが手を下す前にアルマネに倒されるので、実際に戦えるキャラに制限もあります。

究極セリス Edit

LSSRセリス_icon.png属性
編成
概要セリスの全能力高め
エマの特技の燃焼ダメージ大。リキャスト時間短縮
立ち回りセリスの耐久や火力が高く、決して弱くない取り巻きを倒してもHP半分くらいしか減っておらず、足止め切れた瞬間に奥義特技で倒された人も多いと思います。
またエマに詠唱妨害で攻撃不発にしても、すぐに次の詠唱を始めて次発が妨害出来ないという事例も多いです。
戦闘に置いて如何に敵を氷結含めた行動不能を維持するかがポイントで、ミッション達成目指すなら更に火力も必要になります。

‥‥

(大掛かりなので、少しずつ書き足していく予定です)

雑談掲示板内の超英雄攻略関連のコメントをこちらに移動しておきます。

コメントフォーム Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 超英雄G-h4、60秒の攻略スレッドです。
    復刻イベントですが、前回はサービス開始まもない頃の開催でした。改めて攻略情報をまとめたいと思います。 -- ペロ 2020-08-06 (木) 16:06:58
    • クリアの喜びの声、参考情報のご提供はこちらの枝へどうぞ! -- ペロ 2020-08-06 (木) 16:08:34
      • 57秒クリア時の編成です、水着エマ★4 セリス★1 アドルフ★4 ゼタス★5 SRメーム★6 -- ブルースフィア 2020-08-06 (木) 16:12:10
      • 初手メームでセヴィルの詠唱を中断(運任せ)、セヴィルが全体攻撃使う前にエマで奥義発動、最低でもセヴィルは落とす。
        その後はゼタスの自動シールドに頼りつつ、エマの特技→奥義で誘爆でダメを与えます。
        G-h4の奥義が来ればエピック火防具で固めてないキャラは全滅するので、アドルフよりエマを固めてタイマンに持ち込みました。 -- ブルースフィア 2020-08-06 (木) 16:17:25
      • 再現できました、最初のエマの奥義の後に特技一回撃ってましたね、これでG-h4以外を全員倒してます。
        2回めの奥義撃った後に特技をもう一度入れて、延焼ダメージでトドメさしてました、アドルフさんは要らないかも…以上ですー。 -- 2020-08-06 (木) 16:28:17
      • ゼタスと水着エマが要求にピッタリはまっている形ですね。ゼタスがSPを使わずに踏ん張れるのが大きいと思います。回復役も不要なので編成的に有利。水着エマは対複数と対単体、両方に対応できるのが強いですよね。G-h4に対しては、特技で火属性耐性を下げつつ奥義で追撃。自動スキルのダメージ軽減ダウンも入っていると思われます。SRメームはセヴィル対策ですね。セリスは特技で火属性耐性ダウンが入るので、ランクが低くてもデバフ役として有効と思います。おっしゃっるようにアドルフは遊びがちなので、バフデバフ回復要員と入れ替えるとさらに安定するかもしれません。
        超英雄60秒、初クリアとのこと、おめでとうございます! -- ペロ 2020-08-07 (金) 12:10:57
      • Rアキレスでのクリアが報告されました。
        編成は、モーリ★3、Rアキレス★6、SRアルマネ★6、レーネ★1、水着エマ★2。Rアキレスの火属性攻撃は推定80%(レジェンド×2、エピック×1)、防具は力量アップ系と思われます。その他は、レーネがコンビ武器装備でSP獲得量アップ、モーリのバグによるSP不足を補う形と思われます。
        まずRアキレスでGh-4以外をまとめて落とし、モーリのシールドで耐えつつSP5確保。SRアルマネの特技(耐力ダウン)と水着エマの特技(火属性耐性ダウン)を重ねてから再びRアキレス奥義、必要に応じてRアキレス追撃でGh-4を削り切れるようです。比較的安定している模様。
        水着エマはデバフ担当。装備なしでもクリア可なので、★1でもクリア可のはずとのこと。シールドのかわりにレーネ特技で眩暈を入れ続ける形でも可とのことでした。 -- ペロ 2020-08-08 (土) 12:40:19
      • もう一つ、Rアキレスでのクリア報告です。
        編成は、アドルフ★4、Rアキレス★6、アルマネ★4、SRアルマネ★6、イーヴ★2(一部推定)。属性有利のアドルフとイーヴのシールドの組み合わせで、上の報告の編成の亜型と言ってよいと思います。
        ポイントは、火属性耐性ダウンを使用せず、アルマネのダメージ軽減ダウンとSRアルマネの耐力ダウンのみとなっているところ。現状、火属性耐性ダウン持ちは限定SSRに限られるので、より敷居の低い編成と思われます(ただしSRアルマネはイベント限定)。 -- ペロ 2020-08-08 (土) 13:08:05
    • 攻略メモです。
      相手編成は、獣人(?)、G-h4、ザヴィエナ、セヴィル、レーネ。
      突撃、突撃、補助、狙撃、狙撃です。防御、範囲がおらず、攻撃のことしか頭にないような編成。防御についてはザヴィエナの回復と回避率アップくらいで、基本、G-h4の耐久任せです。
      突撃2体による圧力が強いため、前衛の踏ん張りが重要になります。単独では耐えきれない可能性も高く、補助クラスのサポートが必要かもしれません。セヴィルのスキルについては耐えられる必要はありません(発動されたらやり直し)。G-h4のスキルも同様ですが、攻略の順番上、発動される可能性が高くなるので、行動を阻害できると安定します。シールドでやり過ごしつつSPをためる、といった攻略も可能です。
      注意が必要なのは、獣人の覚醒とザヴィエナの特技。獣人はHP減少を引き金に覚醒し、基礎ダメージと物理貫通が上昇します。ザヴィエナの特技の回復には、攻撃速度アップと風属性攻撃アップが付いており、むしろこちらが本体と言っても良いくらいです。両者が重なると急激に圧力が高まるので、対処のタイミングに気を付ける必要があります。
      基本的な戦略としては、G-h4以外を一気に落とし、G-h4を集中攻撃する形になると思います。Rアキレス軸でもクリアが確認されており、敷居はかなり低いと言えます。ただし、デバフ(火属性耐性ダウン、耐力ダウン、ダメージ軽減ダウン等)がほぼ必須。Rアキレスや、低ランクの限定SSRを主軸にする場合、デバフ役が2枚以上必要になると思われます。 -- ペロ 2020-08-10 (月) 17:56:54
  • 多忙にしていて2回分お休みしました。後々の参考にメモを残しておきます。
    8/20開始分は超英雄ザックでした。
    相手編成は、アドルフ、アキレス、T9-7、ザヴィエラ、ザック。
    過去2回の超英雄ザックに比べて難易度が上がっており、特にザヴィエラが良く機能していたように思います。 -- ペロ 2020-09-13 (日) 20:45:29
  • 9/3開始分は超英雄サンドラ。
    シーア、サンドラ、闇T3-5、モニカ、ガーレット。
    鬼門の復刻サンドラですが、相変わらずの難易度。おそらく勝負になった方すらいないと思われます。 -- ペロ 2020-09-13 (日) 20:48:30
  • 9/17開始分は超英雄ユグドでした。
    相手編成は、ユグド、ニーナ、リーチェ、T3-5。
    2回めの復刻。変更点は特になかったようです。 -- ペロ 2020-10-31 (土) 08:29:44
  • 10/1開始分は超英雄モーリでした。
    相手編成は、モーリ、セリア、メーム、ルル。
    復刻です。以前からの変更点は特になかったようです。 -- ペロ 2020-10-31 (土) 08:34:11
  • 11/12開始分は超英雄ザック。
    相手編成は、アドルフ、アキレス、T9-7、ザヴィエラ、ザック。
    前回と同じ難易度かもです。 -- ネコリン 2020-11-17 (火) 06:34:41
    • 攻略メモです。ゼクスMAX、セリア☆2、ソウリュウ☆5、SRメームMAX、T9-7☆4。運の要素は置いといて。攻撃UP装備メモ、セリアの装備がマロラナ3種、エピックアクセ武器、レジェンド靴、コンビもプラスで水攻撃110%。ソウリュウの装備が神速のボトム、エピックアクセ武器、レア靴、スキル4もプラスで水攻撃65%。SRメームの装備が神速3種、エピックアクセ靴、レジェンド武器、スキルとコンビもプラスで水攻撃120%です。
      流れは基本相手のアキレスがやばいのでメームが様子見ながら最後まで氷結三昧、T9-7のLスキルに合わせられるならさらに良し、セリアは奥義の覚醒バフ無しだと非力ですが序盤から奥義後特技は破氷後にアキレス奥義等の危険有り。SPが4近く貯まりだしたらセリアの奥義のみ、SPが3以上でT9-7のLスキルの効果中に氷結がザヴィエラに乗ってたらソウリュウ奥義。次にT9-7のLスキルでソウリュウの特技、セリアの覚醒切れる前にほぼ全体が氷結してたらセリアの特技。盾さんは放置してて耐えてくれるならだれでもいいかもです。ソウリュウが奥義でザヴィエラのHPを3~4割削ってくれたのが良かったです。メームやソウリュウのスキル5のパッシブスキルのデバフも効いていたのかもしれません。 -- ネコリン 2020-11-17 (火) 08:00:12
      • 改正です、SRメームの装備をソウリュウに変えると時短できました、56秒→50秒。ソウリュウの奥義後の特技も2~3回使用に変更。 -- ネコリン 2020-11-17 (火) 08:37:44
  • (サボっていたらネコリンさんに先を越されてしまいました)
    10/15開始分は超英雄ヘルトでした。
    相手編成は、テイリュウ、ヘルト、ティルダ、ソフィア。
    復刻です。以前からの変更点は特になかったようです。
    10/29開始分は超英雄クレアでした。
    相手編成は、クレア、シーラ、レーネ、セヴィル。
    ザヴィエナの代わりにセヴィルが入り、ミッションのクリア条件も90秒から60秒に短縮されるなど、かなり難度が上がっていました。 -- ペロ 2020-11-21 (土) 01:51:18
  • 同じ超英雄でも、告知に復刻という文言が入っているかどうかで内容が変わってきます。
    現に超英雄クレアは1回目と2回目で戦闘の★条件や編成が変わっていますし、ザックに関してはアドルフがSSR仕様からSR仕様に変わっていました。他にもモニカはモニカは光属性の偏りからか耐久面が柔らかくなっていました。 -- 劉麒大地 2020-11-26 (木) 21:25:07
  • 11/26開始分は超英雄モニカでした。
    相手編成は、ゼタス、エルマン、サンドラ、モニカ。
    告知では復刻になっていませんでしたが、ほぼほぼ同様の内容です。ただし今回から光追撃ミッションがあり、所持キャラ・装備が問われるようになりました。 -- ペロ 2020-12-06 (日) 04:38:37
  • 新年初の超英雄であるモーリは復刻文言が無く、記憶があっていれば使用技が変化。
    普段は自身にシールド付与の詠唱技をよく使うようになったが、以前のように全体シールド付与の頻度は落ちました。
    但し全体シールド付与の2種は詠唱技から即時使用になったので、特に耐える量の多い奥義相当の技を使われると、時間がかなり取られることになります。

    超英雄モーリの使用技及び頻度が変わったことにより、最初から取り巻きに攻撃を飛ばせるようになったほか、モーリに対してもアルマネが強く出れる(SRは特技効果で、SSRは効果はSRに劣るものの、特技効果と素の能力で)ので、難易度は前回よりも優しくなったものだと思われます。

    編成:超英雄モーリ・ルル・セリア・メーム
    条件:最後の一撃を土属性・土属性追撃3回・60秒以内クリア -- 劉麒大地 2021-01-13 (水) 12:59:25
  • アップデート後初の超英雄ソフィアと共に究極降臨メリヤが公開されました。
    ○超英雄ソフィア
    編成:超英雄ソフィア・テイリュウ・メリヤ・リヴァ
    条件:最後の一撃を風属性・風属性追撃1回・30秒以内クリア

    ○究極メリヤ
    編成:究極メリヤ・テイリュウ・アルマネ・リヴァ
    条件:最後の一撃を風属性・風追撃3回・60秒以内クリア
    推奨:レーネ・メイドソフィ・メイドレーネ・T3-5・シーラ・ティナ・クレア・G-h4・ザヴィエナ・ガーレット・セヴィル・フィフィ・イヴァン・ハルコ・ライトロス・和服シーラ

    1/14にシステム面がアップデートされたことにより戦闘バランスが変わっています。
    具体的には弱点以外の属性でもダメージが入るようになったものの、能力が健全化したために全体的に耐久面が高くなっています。
    また超英雄ソフィアは戦闘条件に30秒クリアがあるために、基本バフデバフで速攻を掛けます。追撃の条件もありますが、追撃すると風耐性のデバフが消えるので、トドメの1発と考えた方が良いでしょう。
    究極メリヤも能力的には超英雄ソフィアを少し強化させた感じですが、編成かボス特性か、メリヤがより動いてきます。
    戦闘条件に追撃3回とあるので、戦闘の際はセヴィルかライトロスの奥義で全体沈黙を組み込むと良いでしょう。
    ちなみに究極メリヤに出てくるアルマネは特殊仕様で、特技が破甲++で詠唱付き、効果はシールド破壊、また奥義効果は味方の力量と知力を上昇させます。

    戦い方はどちらともとにかくリヴァの攻撃が痛い。特技はもとより定期的にLスキルも直線攻撃で飛んでくるので中・後衛もどんどん削れます。
    状態異常は確定で入るもの以外は結構抵抗されます。特に石化と氷結は高確率付与でも確認出来ませんでした。

    究極にて推奨で入っているキャラは主に風の主だったところと目眩・審判・漆黒で攻撃をいなしたり防いだりするところ、フィフィは敵はSPで特技や奥義を使うのでそれを使用出来なくするためだと思います。
    和服シーラはおそらく和服リーチェの間違いかと。

    楽に戦いたいならアップデートで奥義が強化されたレーネの奥義でランダムに敵3体を3回目眩にしたり、メイドレーネ特技で2~3体沈黙、セヴィルライトロスの奥義追撃で全体沈黙が出来るのでこの辺りが主軸となるでしょう。
    もし居ない場合も目眩は有効なので、攻撃を防ぎにくいリヴァの特技やLをガーレット辺りでカウンターしつつ、他キャラで固めたりシールド貼ってあえて攻撃を受けたりすると良いでしょう。
    なお審判は命中ダウン以外にも火力と攻撃速度ダウンがあるのでまだしも、漆黒は漆黒(大)で命中ダウンが付きますが、相手の手数が多いために1枚だけでは余り耐えることは出来ません。 -- 劉麒大地 2021-01-22 (金) 00:46:52
    • 最初からリヴァを攻撃する方法としては
      ・一部の詠唱中を対象とする技の使用
      ・壁役も含む人数分の低HP狙いかランダム対象技
      ・カウンター
      が上げられます。

      まず最初の詠唱中の対象狙いの技は、詠唱中のキャラが居なければランダムに対象を選んで攻撃します。
      この攻撃は後述の壁役による阻害がされないので、左下の戦闘状況詳細見ながらやるとやり直しがし易いです。
      なおキャラによっては詠唱中が居ない場合はランダムにならず、現在の対象を攻撃というのもあるので注意。
      2番目の低HP狙いですが、高火力狙いの技などだとリヴァを攻撃対象にしても、他の前衛に対象を横取りされて攻撃が届きません。
      なので横取りする対象を含む複数攻撃の場合は攻撃が通りますが、次に条件に合う敵が複数居る場合は前にいる敵から攻撃します。
      今回の超英雄の場合だと、普通に戦闘開始直後にメイドレーネで絆装備込み3体狙いの特技使用した場合、テイリュウメリヤソフィアに攻撃が飛びますが、こちらの前衛が居ない場合、敵がよりこちらに踏み込んでくるためにソフィアよりも前にリヴァが来るために沈黙を入れることが出来ます。
      3番目のカウンターは一番無難で手堅いものの、一時しのぎにしかならないので、次の行動が重要になってきます。

      ちなみに超英雄・究極共に戦闘開始時のHPは全員同じ(但し耐久力は違う)、火力はメリヤがトップで超英雄はソフィア・究極はテイリュウが一番低いです。

      あとは究極の特殊仕様としてアルマネの攻撃範囲がかなり広く、敵メリヤの奥義並の攻撃範囲を持つので、通常攻撃だけでも中衛だけで無く場合によっては後衛までダメージを受けます。
      なお上記の奥義効果はメンテによってSRアルマネの仕様も同様の力量と知力UPになっていました。 -- 劉麒大地 2021-01-27 (水) 01:12:37
  • 究極降臨の攻略情報として、クリアされた方々の編成を収集できればと思います。こちらのスレッドは後日、究極降臨ページ作成時に、そちらに移動する予定です。

    【究極メリヤのクリア編成】をお寄せください。キャラクターの★数、鍵となる装備・コンビについても添えていただけると参考になると思います。 -- ペロ 2021-02-07 (日) 12:33:01
    • 見本として自分の編成を投稿しておきます。
      【通常/60秒/属性フィニッシュ/属性追撃】モーリ★5、シーラ★5、リヴァ★5、ライトロス★6、メイドレーネ★5
      モーリ、メイドレーネのコンビ武器あり。 -- ペロ 2021-02-07 (日) 13:07:19
    • 【通常/60秒/属性フィニッシュ/属性追撃】★6リンリン・★6シーラ(絆武器)・★6レーネ・★3メイドレーネ(絆武器)・★6セヴィル
      戦い方:1.レーネ奥義で全体防御ダウン&目眩。2.セヴィル特技後、目眩が切れるタイミングで奥義による全体追撃沈黙。3.沈黙切れるタイミングでリンリンによる全体シールド。4.状況に応じてシーラ奥義でメリヤ落としに行くか、レーネ奥義で全体目眩。5.敵が1体は落ちているのでメイド特技で縛りつつ、攻撃続行で終了。
      なおセヴィルの特技はSP回収量か多いので、余裕があれば撒いておくと風耐性ダウンもあるのでなお良し。3.は沈黙切れるタイミングで大体敵メリヤの奥義が飛んできます。またその後も貯まりに貯まったSP吐きに来るので、メリヤ特技が来ないことを祈りつつ吐かせます。4.はLSSRの防御を入れていたら最初の位置取りの関係で途中からシーラがメリヤを狙いに行きます。狙わなかった場合は位置取りの関係でテイリュウかアルマネを狙うので、敵の残りHPと要相談。

      【通常/60秒/属性フィニッシュ/属性追撃】★6シーラ(絆武器)・★5リヴァ(絆武器)・★6レーネ・★3メイドレーネ(絆武器)・★6セヴィル
      戦い方:1.レーネ奥義で全体防御ダウン&目眩。2.セヴィル特技とリヴァのLによる防御ダウンが入った状態でシーラ奥義でテイリュウ撃破。3.目眩が切れる前にメイド特技で沈黙で縛る。4.セヴィル特技からの奥義で属性追撃。5.メイド奥義で終了。
      リンリンのチャートではシーラが余り活躍しなかったので、シーラの強さを前面に出したチャート。なお上手くいけば敵特技奥義は飛んでこないものの、通常攻撃を一身に受けるので、4.の時に倒れました。5.で倒せそうに無ければセヴィルによる風ダウンを先に入れたり、レーネ特技で1体目眩でお茶を濁したりします。 -- 劉麒大地 2021-02-09 (火) 00:10:51
  • 究極降臨の攻略情報として、クリアされた方々の編成を収集できればと思います。こちらのスレッドは後日、究極降臨ページ作成時に、そちらに移動する予定です。

    【究極セリスのクリア編成】をお寄せください。キャラクターの★数、鍵となるコンビ・装備についても添えていただけると参考になると思います。 -- ペロ 2021-02-07 (日) 12:34:01
    • 見本として自分の編成を投稿しておきます。
      【通常/60秒】モーリ★5、シーラ★5、リヴァ★5、レーネ★2、メイドレーネ★5
      【属性フィニッシュ】モーリ★5、セリア★3、リヴァ★5、レーネ★2、メイドレーネ★5
      【属性追撃】モーリ★5、セリア★3、レーネ★2、メイドレーネ★5、水着メーム★1
      モーリ、メイドレーネ、水着メームのコンビ武器あり。 -- ペロ 2021-02-07 (日) 12:51:16
    • 某ディープさんのクリア編成の代筆です。
      【通常】ヴィンセント★6、ルル★6、メイドレーネ★5、和服リーチェ★5、水着メーム★3
      ルル、和服リーチェ、水着メームのコンビ武器あり。クリアタイムは99秒。 -- ペロ 2021-02-09 (火) 00:32:06
    • 【通常/60秒/属性フィニッシュ/属性追撃】★6リンリン・★4セリア(絆武器)・★5リヴァ(絆武器)・★6レーネ・★3水着メーム(絆武器)
      戦い方:1.こちらがSP3貯まるまでに敵が特技を使用してきたら、セリスなら水着メームで、エマなら詠唱した瞬間にレーネ特技で狙撃に行きます。他は無視で。2.SP3以上ある状態でセリスかエマが特技使ってきたら、ダメージ受ける前にリンリン奥義で全体シールド。3.水着特技とレーネ奥義、リヴァのLによる防御ダウン、セリア奥義による覚醒効果によるバフを入れつつ、セリア特技による追撃でザヴィエラ落とし。4.目眩か沈黙が切れるタイミングで水着特技で氷結。切れるタイミングでセリア特技による追撃。5.SP3以上貯まったら、敵が複数残っていたらレーネ奥義、単体なら水着奥義で攻撃続行で終了。
      2.であえて燃焼を受けることでその後膨大なSPが得られるので、そのSPで3.を仕掛けます。なおこれでもまだ余裕があったので、セリア特技で水着によるデバフが消える前にリヴァ特技も使用しました。また3.でザヴィエナが倒れなかった場合、エマ以外が沈黙しているので再氷結&エマが詠唱始めたらレーネで妨害にいって、その後のセリア特技で倒します。それでも倒し損ねたらエマの次の特技が妨害間に合わないのでやり直し。4.は氷結アイコンが消えても1秒だけは判定が残っているので、ぎりぎりを狙えば氷結とその後の追撃沈黙で水着特技のチャージ時間が終わるので、敵特技奥義を使用させずに再び氷結に出来ます。 -- 劉麒大地 2021-02-09 (火) 00:38:01
    • 【追撃60あり】編成アンジー★3セリア★4ヴィンセント★5リヴァ★3メイドレーネ★3(絆武器)
      基本戦術アンジーでクリアします~
      ①開始で即アンジーの特技で凍らせてSPを貯めます。二回特技撃った直後セリア特技挟んでアンジーの自動が発動。発動したら攻撃時に相手が凍る特性を使ってリヴァメイド特技で全体凍らせて、更にリヴァ自動、ゲルトへ通常攻撃で凍結重ねた所にセリア奥義入れます。
      ②アンジー自動解除後すぐに特技でまた凍らせます。その際3回目の衝撃波?のタイミングでセリア特技で追撃、氷結溶けた瞬間4発目の衝撃波で相手また凍るので氷結解除前でセリア追撃でゲルトサヴィエナ落としていきます。
      ③3人になった時点でメイドで沈黙を入れつつまたアンジー特技セリア追撃でアンジー自動発動でセリア奥義でセリスエマ倒します。
      注)基本的にこの戦術は特技を食らわないが重要なので食らったら敗けです…やり直し。アンジーセリア追撃のタイミング重要です。またセリアの火力を上げないとゲルトから倒せません。その為にヴィンセント★5入れました。一応エマの特技潰しも兼ねます。
      追記)クリアだけならばアンジー、メーム、水着メームの3人のうち二人いてセリア★3位の火力があれば凍らせ続けてクリアまでは出来そうです(自分はアンジーメームでクリア110秒)。アンジー特技後タイミングよくメーム奥義挟んでやりましょう。 -- ソース 2021-02-10 (水) 01:28:41
    • 某意味深さんのクリア編成の代筆です。
      【通常】セリア★3、メーム★4、ルル★6、メイドレーネ★5、レーネ★2
      クリアタイムは163秒。
      メイドレーネのコンビ武器ありと思われます。前衛を配置しないことにより、メイドレーネ特技でエマを狙撃可能。レーネ2人で拘束し続ける攻略です。 -- ペロ 2021-02-10 (水) 12:35:58
  • 2/4の更新の際に超英雄ザックと共に究極セリスが公開されました。
    ○超英雄ザック
    編成:超英雄ザック・アドルフ・アキレス・T9-7・ザヴィエラ
    条件:最後の一撃を水属性・水属性追撃1回・30秒以内クリア

    ○究極セリス
    編成:究極セリス・ゲルト・ザヴィエラ・エマ
    条件:最後の一撃を水属性・水追撃3回・60秒以内クリア

    今回は水追撃が★条件に入っていることから、氷結は(大)(=L相当)以上であれば氷結させることが出来ます。
    また究極降臨のヒントにセリスは沈黙耐性ありとありますが、メイドレーネや絆武器セリアの特技で沈黙になったことから、この効果はありません。

    超英雄ザックの方はバージョンアップ前同様5体編成だからか全体的に耐久度が落ちている物の、アキレスの奥義は全滅クラスなので注意。またアドルフは全体スタンや火力ダウンのデバフといった遅延をしてくるので要注意。逆にザックは低耐久・低火力で気がつけば倒れています。お飾り。
    ★条件が以前と違って30秒クリアとなっているので、アドルフとザヴィエラの処理が課題となります。

    究極セリスはセリス堅い・セリスの特技奥義痛い・セリスエマの燃焼痛いとなっており、またザヴィエラの回復力が多かったり、ゲルドは全体シールドで1回以上攻撃を防いだりしてきます。
    尚今回は攻略のヒントという項目が増えたものの、推奨キャラの表記はありません。
    下手に敵を動かすと手痛い攻撃が飛んでくるために、基本は氷結や目眩沈黙で戦闘を進めることになります。
    が燃焼を受ければSPがもりもり貯まるので、タイミング計れる人であればシールドを張ってあえて受けるのも良いでしょう。 -- 劉麒大地 2021-02-08 (月) 13:08:23
    • ステージヒントの内容をメモしておきます。
      ・BOSSセリスは強大な殺傷力を持ち、沈黙免疫。
      ・敵全員氷結M以下の水属性技免疫。
      ・敵全員石化免疫。
      ・敵は水属性以外の攻撃に耐性を持つ。 -- ペロ 2021-02-09 (火) 00:56:52
  • 究極降臨の攻略情報として、クリアされた方々の編成を収集できればと思います。こちらのスレッドは後日、究極降臨ページ作成時に、そちらに移動する予定です。

    【究極シーアのクリア編成】をお寄せください。キャラクターの★数、鍵となる装備・コンビについても添えていただけると参考になると思います -- ペロ 2021-02-18 (木) 15:09:07
    • 見本として自分の編成を投稿しておきます。
      【通常/60秒/属性フィニッシュ/属性追撃】モーリ★5、リヴァ★5、T3-5★2、メイドレーネ★5、SRガーレット★6
      モーリ、リヴァ、T3-5、メイドレーネのコンビ武器あり。 -- ペロ 2021-02-18 (木) 15:13:28
    • 某意味深さんのクリア編成の代筆です。
      【通常/60秒/属性フィニッシュ/属性追撃】リヴァ★5、メイドソフィ★4、ソフィ★5、メイドレーネ★5、レーネ★2
      メイドレーネのコンビ武器あり。メイドソフィのコンビ装飾、靴あり、竜騎士装備、レジェンド武器使用。クリアタイムは52秒。 -- ペロ 2021-02-18 (木) 15:23:18
    • 【通常/60秒/属性フィニッシュ/属性追撃】ゼクス★6、リヴァ★5、レーネ★6、メイドレーネ★5、リーチェ★2
      ゼクスは神速装備、リヴァメイドリーチェ絆武器あり。討伐56秒。 -- 劉麒大地 2021-02-18 (木) 23:42:32
      • 当初はゼクスをエピック光装備でリヴァに神速装備付けてたものの、ミッションが2つ止まりで中々3つ総取り出来なかったので、こうなりました。
        またゼクスに神速装備付けてなかった時の途中で、あまりにも他属性でトドメ刺すことが多かったので、レーネの武器装飾靴とメイドの絆武器以外の武器装飾靴外して挑んだりもしました(属性トドメと追撃は行けたものの、討伐62秒)

        誰に神速装備持たせるかで立ち回りの詳細変わりますが、大まかに流れ言うと最初接敵したらゼクス特技でシールド、敵特技を妨害しつつレーネ奥義入れて、リヴァ特技から奥義で取り巻き一掃。この時にシーアの目眩の残り時間からリヴァ特技の前か奥義後にメイドでシーアを封じつつ、もしリヴァで倒し損ねた分が居たらメイドとリヴァ特技で討伐。狙えるならリーチェの特技奥義でトドメさせると後が楽(ただリーチェ特技は詠唱無ければ最寄りの敵狙い)。
        ただしシーアの奥義は出が早いので、基本はシーアを封殺が重要。取り巻きが居る内はレーネ特技は厳禁。シーアが素振りしている間は奥義や特技は使わないので、取り巻き居ればゼクスのLの審判で遅延入れつつ絆装備のメイドで連続して沈黙入れます。
        後はシーア一人に対してメイドとレーネ特技で封殺しつつ、ゼクスLとリーチェ特技で追撃回数稼いで、稼いだ後は光トドメを取り巻きで達成して無ければタイミング見てリーチェ奥義や特技、ゼクス奥義の火力UPで狙って終了です。 -- 劉麒大地 2021-02-19 (金) 00:06:02
    • 【通常/60秒】ゼクスMAX、シーラ☆3、ヴィンセント☆5、リヴァ☆3、メイドレーネ☆3
      メイドレーネ、コンビ武器有り、シーラは通常レジェンド武器、リヴァコンビアクセ&竜騎士鎧有り。
      序盤はSP少し貯めてリヴァ特技、石化した相手は奥義で倒せましたので、フィフィ含め2体以上一掃出来たらゼクスとMレーネの特技でSP貯まるまで延命、シーラ奥義でシーア削ってリヴァの一人追撃で取り巻き倒す流れでした。 -- ネコリン 2021-02-19 (金) 04:07:28
      • 【通常/属性フィニッシュ/属性追撃】シーラと交代でリーチェ☆2、
        リーチェのコンビ武器有り。
        序盤は同じ、取り巻き倒すまでリヴァ一人追撃とゼクスとMレーネの特技、
        シーア一人になったら上記に加えゼクスのLスキル審判乗るたびにリーチェ特技で追撃3回消化出来たら、ゼクスとMレーネ特技切らさないように適当に削って、
        シーアが瀕死になったらリーチェ奥義→特技で終了でした。(2分前後) -- ネコリン 2021-02-19 (金) 04:22:23
    • 某太陽さんのクリア編成の代筆です。
      【通常/60秒/属性フィニッシュ/属性追撃】メイドソフィ★6、クリスマスイーヴ★6、メイドレーネ★6、レーネ★6、リーチェ★6
      クリアタイムは23秒。リーチェのコンビ装飾による追撃は審判が解除されないため有利、とのこと。 -- ペロ 2021-02-19 (金) 19:47:51
    • 某活火山さんのクリア編成の代筆です。
      【通常/属性追撃】ゼクス★5、モリス★4、メイドソフィ★5、クリスマスイーヴ★6、レーネ★4
      【60秒】リヴァ★5、メイドソフィ★5、クリスマスイーヴ★6、メイドレーネ★4、レーネ★4
      メイドレーネのコンビ武器あり。メイドソフィのコンビ装飾あり。 -- ペロ 2021-02-19 (金) 19:54:43
  • 2/18の更新の際に超英雄サンドラと共に究極シーアが公開されました。
    ○超英雄サンドラ
    編成:超英雄サンドラ・ゼタス・モニカ・ガーレット
    条件:最後の一撃を光属性・光属性追撃1回・30秒以内クリア

    ○究極シーア
    編成:究極シーア・フィフィ・モニカ・ガーレット
    条件:最後の一撃を光属性・光追撃3回・60秒以内クリア

    過去2回と違い、超英雄サンドラは一新して登場し、大幅弱体と敵編成変更、敵数減で倒せるようになりました(過去2回はボスや取り巻き1体1体が今回の敵HPを合計した約250万位ありました。もしかしたら初回はその倍位あったかも)

    今回の挑戦において敵闇属性の弱点は光属性ですが、光属性の弱点は敵属性である闇属性です。
    ちゃんと育てて装備を固めたキャラでないと、光属性での壁役は辛いので注意。

    ゼタスは余り機会が無いので置いておくとして、ガーレットは主に詠唱者を狙ってきますが、カウンター以外は詠唱者が居なければ対象ランダムに攻撃が飛んできます。
    この攻撃はこちらの防御型を無視して攻撃してくるので、後列にいても被弾することがあります。

    シーアは特技奥義共に漆黒効果が初弾に付与されており、特技なら地面に剣を刺すまでなら妨害できるものの、刺して漆黒付与されてしまうと命中ダウン効果でその後の妨害含め攻撃が当たらなくなります。
    比較的出が早いので、封殺の維持が必要になります。

    ちなみに今回は有利なキャラや攻略のヒントはありませんが、取り巻きには氷結石化が効きます。
    付与率は相手の抵抗率が高めなので決して高くはありませんが、敵の行動を縛りつつその後威力の大き目な追撃が狙えるので、火力不足の人はこちらから狙うのも良いと思います。 -- 劉麒大地 2021-02-19 (金) 06:32:35
  • 3/4の更新の際に超英雄イーヴと共に究極T3-5が公開されました。
    ○超英雄イーヴ
    編成:超英雄イーヴ・ユグド・メイドソフィ・リーチェ
    条件:最後の一撃を闇属性・闇属性追撃1回・30秒以内クリア

    ○究極T3-5
    編成:究極T3-5・モリス・メイドソフィ・リーチェ
    条件:最後の一撃を闇属性・闇追撃3回・60秒以内クリア

    前回の闇英雄挑戦時と同じく、闇属性のキャラで壁役をさせようとすると、防具をしっかりしたものを着けていないと弱点になってしまうためにオススメは出来ません。

    状態異常周りは超英雄イーヴとユグド、究極T3-5、モリス、究極時のメイドソフィには石化氷結は効きません。

    今回の超英雄・究極は耐久面に関するパッシヴを持っており、メイドソフィがシールドを自身に張ったり、ユグドが使用スキルと相まってかなりの堅さを得たり、モリスが審判による攻撃力と攻撃速度ダウンを攻撃者にばらまいてきます。

    なお、現時点で漆黒が撒けるキャラはハルコ・モニカ・セタス・ポイズンフライで、ハルコとポイズンフライは全体に確定撒き出来ますが、ゼタスは確率なので、ガーレットで追撃する際は大変になります。逆にモニカ奥義で漆黒撒く場合は連撃に追撃判定があるので、1回の攻撃で複数回追撃が発動することもあります。 -- 劉麒大地 2021-03-05 (金) 01:20:47
  • 究極降臨の攻略情報として、クリアされた方々の編成を収集できればと思います。こちらのスレッドは後日、究極降臨ページ作成時に、そちらに移動する予定です。

    【究極T3-5のクリア編成】をお寄せください。キャラクターの★数、鍵となる装備・コンビについても添えていただけると参考になると思います。 -- ペロ 2021-03-05 (金) 12:08:24
    • 見本として自分の編成を投稿しておきます。
      【通常/60秒/属性フィニッシュ】モーリ★5、サンドラ★3、リヴァ★5、メイドレーネ★6、SRガーレット★6
      メイドレーネのコンビ武器あり
      【属性追撃】メイドソフィ★2、ソフィ★6、モニカ★4、メイドレーネ★6、SRガーレット★6
      メイドソフィのコンビ装飾あり、メイドレーネのコンビ武器あり -- ペロ 2021-03-05 (金) 12:09:59
    • 某意味深さんのクリア編成の代筆です。
      【通常/60秒/属性フィニッシュ/属性追撃】リンリン★3、ハルコ★3、リヴァ★3、メイドレーネ★5、レーネ★3
      ハルコのコンビ装飾あり、竜騎士フード・靴使用。メイドレーネのコンビ武器あり。クリアタイムは35秒。 -- ペロ 2021-03-05 (金) 12:10:26
      • 代筆追加です。
        【通常/60秒】リンリン★3、フィフィ★2、SRアルマネ★6、メイドレーネ★5、レーネ★3
        メイドレーネのコンビ武器あり。クリアタイムは42秒。
        フィフィ同行で新密度報酬あり(秘密召喚10連チケット)。 -- ペロ 2021-03-05 (金) 23:31:35
    • 【通常/60秒/属性フィニッシュ/属性追撃】ハルコ絆武具★4、メイドソフィ絆武具★4、モニカ絆武具★5、メイドレーネ絆武具★5、レーネ★6
      【通常/60秒/属性追撃】メイドソフィ絆武具★4、モニカ絆武具★5、リヴァ絆武器★5、ガーレット絆武器★3orSRガーレット★6、レーネ★6orメイドレーネ絆武具★5 -- 劉麒大地 2021-03-05 (金) 13:52:27
  • 3/25の更新の際に超英雄クレアと共に究極セヴィルが公開されました。
    ○超英雄クレア
    編成:超英雄クレア・シーラ・セヴィル・レーネ
    条件:最後の一撃を火属性・火属性追撃1回・30秒以内クリア

    ○究極セヴィル
    編成:究極セヴィル・クレア・ザヴィエナ・イヴァン
    条件:最後の一撃を火属性・火追撃3回・60秒以内クリア

    超英雄・究極共にクレアがもの凄く堅く、それ以外は柔らかめになっています。
    なおそれは究極セヴィルも同様です。更に他究極降臨と比べて火力不足でもあり、奥義よりも特技の方が痛く感じます。せめてT3-5並に強くなって欲しかった。

    状態異常周りは超英雄はクレアが、究極降臨は取り巻き含め全員凍結や石化にはなりません。なおバージョンアップ前は超英雄クレアに目眩沈黙は効きませんでしたが、今回からは効くようになっています。

    超英雄クレアは持続回復が6万台とかなり高いですが、究極降臨の際は1千台と低くなっているものの究極の方は素の耐久力がかなり高くなっています。どちらにせよダメージカットのバフされるとダメージが殆ど通らなくなります。
    出来ればスキル妨害以外にもをスキル封じの沈黙目眩、場合によってはバフ解除の効果を持つキャラを入れたいところです。

    超英雄の方は放っておくと取り巻きがどんどん攻撃してくるので取り巻きを早期撃破しておく必要がありますが、究極の方は余り攻撃的で無いので以外と低★のキャラでも戦えたりします。
    メインアタッカーを支援出来るだけの手持ちが居れば、今回の究極降臨は今までと比べて比較的楽なものと考えられます。 -- 劉麒大地 2021-03-26 (金) 00:56:13
  • 4/8の更新の際に超英雄ルルと共に究極ソウリュウが公開されました。
    ○超英雄ルル
    編成:超英雄ルル・リンリン・セリア・メーム
    条件:最後の一撃を土属性・土属性追撃1回・30秒以内クリア

    ○究極ソウリュウ
    編成:究極ソウリュウ・リンリン・ルル・メーム
    条件:最後の一撃を土属性・土追撃3回・60秒以内クリア

    編成は超英雄・究極降臨共に似ており、戦闘中の役割もほぼ同じです。
    なのでリンリンが自身ないしは味方全体にシールド付与、ルルがデバフ解除しつつバフと回復撒き、メームが凍結撒きで、セリアとソウリュウが水追撃性能を持つ技を使用します。
    なお究極降臨において凍結耐性70%+状態異常耐性25%+特技による状態異常耐性10%+各々のコンビ効果や装備による耐性を持っていても、メーム特技で凍結させられました。

    状態異常の石化が効き、火の超英雄・究極降臨と違って石化(小)(=S)から石化出来ますが、逆に言えば行動阻害などをしないと敵メームがどんどん凍結させてきます。
    敵の火力はそこまで高くなく、またソウリュウの攻撃も詠唱や範囲があったりと攻撃面では脅威ではないものの、石化が効くからか究極セヴィルよりも耐久が高めに設定されています。

    所持しているキャラで立ち回りが変わるのは他の超英雄・究極降臨と変わりませんが、石化が効くと言うだけあって、土追撃(特大)(=EL)を持つリヴァやクリスマスイーヴを持っているとかなり楽になります。 -- 劉麒大地 2021-04-14 (水) 00:37:28
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-04-11 (日) 10:46:13